青汁の基礎知識【効能、選び方まとめ】

青汁の豆知識

28歳/主婦青汁に関する基礎知識をまとめました。
効果や副作用について、原材料の種類による栄養・成分の違いについてなど知っておきたい豆知識をまとめました。

青汁って効果あるの?

青汁の効果・効能について青汁を「ただの野菜を粉にしたものがなぜ健康食品なの?」というように思う方も多いようです。確かに食物繊維が豊富なのは分かりますが、健康や美肌だけでなくダイエット、コレステロールにも効果があるといわれているのはなぜなのでしょうか?

>> 青汁って効果あるの?

青汁を飲むなら食前?食後?飲むタイミングについて

青汁の飲み過ぎによる副作用について青汁は薬ではないため、飲むタイミングについて具体的な指示はありません。しかし、青汁は食物繊維がたっぷりな飲み物であるため、飲むタイミングによってはさまざまな効果を期待できます。

>> 青汁を飲むタイミングについて

原料の種類と効果の違い

青汁の原料/ケール青汁の種類は、主に大麦若葉、ケール、明日葉、桑の葉を原材料にしたものに分かれます。それぞれの原料に含まれている栄養素、効果・効能、味がまったく違うため、青汁でどんな効果を得たいのかによって選ぶ青汁が変わってきます。青汁を選ぶ前にそれぞれの特徴や効果の違いを知っておきましょう。

>> 原材料の種類とそれぞれの効果・効能

青汁と野菜ジュースの違い

青汁と野菜ジュースの違い「青汁と野菜ジュースって何が違うの?」という疑問も持つ方も多いようです。野菜ジュースの方が飲みやすく美味しいというイメージがありますが、2つはまったく違うもの。野菜ジュースはあくまで野菜不足の解消のため。反対に青汁は健康食品のためさまざまな効果が期待できる飲み物です。2つをいろいろな点から比較してみました。

>> 青汁と野菜ジュースの比較

青汁とアトピーの関係

青汁の効果・効能について「青汁はアトピーに効果がある」という噂を聞いたことがありますか? アトピーは腸内環境と深い関わりがあるという話があります。アトピーは免疫バランスの崩れから発症しますが、免疫機能の8割が腸に存在するのです。

>> 青汁ってアトピーに効果あるの?

大麦若葉の効能・栄養素

大麦若葉食物繊維が豊富な大麦若葉は、匂いや味にクセがなく抹茶のような味が特徴。青汁の原料としては最もメジャーです。食物繊維以外にもビタミンやミネラルなどあらゆる栄養素がバランス良く配合されているため、まんべんなく栄養を摂ることができるのです。

>> 大麦若葉の効能・栄養素

明日葉の効能・栄養素

明日葉 明日葉は「今日摘んでも明日には芽が出る」といわれるほど底知れぬパワーを持った野菜。ビタミンやミネラルの他、良質なたんぱく質やポリフェノールの一種「カルコン」を持っていることも知られています。
また、造血ビタミンであるビタミンB12を持った野菜は明日葉だけ。健康や美容に気をつけたい方注目の原料です。

>> 明日葉の効能・栄養素

ケールの効果・栄養素

ケール

栄養価の高さから「野菜の王様」とも呼ばれているケール。青汁の原料としては味にクセがあるため、他の原料とブレンドされることが多い野菜です。

ビタミン・ミネラルの他、 目を保護するルテインや花粉症を緩和 させる「フラボノール糖体」や「糖脂質」 が含まれることが知られています。

>> ケールの効果・栄養素

桑の葉の効果・栄養素

桑の葉

葉だけでなく実や茎、根の皮が漢方や薬草として親しまれてきた植物。糖尿病や高血圧改善、コレステロールを下げる、肝臓・腎臓機能の改善など生活習慣病の予防に効果が期待できます。匂いや味にクセがなく、お茶としても飲まれています。

>> 桑の葉の効果・栄養素

ケールと大麦若葉の違い

青汁の粉末

青汁の原料としてメジャーな「ケール」と「大麦若葉」を、効能・栄養・味(飲みやすさ)から比較してみました。

>> ケールと大麦若葉の違いを比較してみた

水溶性食物繊維と不溶性食物繊維、どちらが便秘にいいの?

ふくろう

食物繊維は「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」に分けられます。この2つはまったく違う働きを持つため、便秘のタイプによって摂取する食物繊維を分ける必要があります。違いを知っておきましょう。

>> 水溶性食物繊維と不溶性食物繊維、どちらが便秘にいいの?

水溶性食物繊維を多く含む食品と特性

水溶性食物繊維の腸での働き

水溶性食物繊維は、水に溶ける性質を持ち、腸で食品をゲル状にし便を柔らかくする働きがあります。りんごや芋類の他、海藻やキノコ類にも多く含まれています。

>> 水溶性食物繊維を多く含む食品と特性

不溶性食物繊維を多く含む食品と特性

不溶性食物繊維の腸での働き

不溶性食物繊維は、水に溶けにくい性質を持ち、 水分を吸収すると数倍から最大で十数倍まで膨らみ、かさが増えるという特性を持ちます。その刺激で腸のぜん動を刺激し、便秘解消に一役買ってくれます。

>> 不溶性食物繊維を多く含む食品と特性

安い青汁お試し価格やサンプルのある青汁

おいしい青汁ランキング国産・無添加・無農薬青汁

安い青汁酵素入りの青汁

大麦若葉の青汁ランキング明日葉の青汁ランキング

ケールの青汁ランキングゼリー(ジェル)タイプ青汁

子どもが飲みやすい青汁妊婦が安心して飲める青汁

国産・無農薬・無添加の青汁国産・無農薬・無添加の青汁

管理人おすすめの青汁

1位 極の青汁

おいしさ&栄養No.1!おすすめ

2位 ふるさと青汁

ポリフェノールたっぷりのロングセラー商品

3位 ファンケル本絞り青汁

「野菜の王様」ケール100%の青汁