飲みやすい味の青汁を比較してランキング!

味の違いで比較!飲みやすい味の青汁ランキング

大人6人と子ども3人で飲み比べて決めました!飲みやすい青汁ランキング

青汁の味はまずいというイメージがありますが、最近では飲みやすいよういろいろ工夫がされています。実際我が家の子供(4歳)も、いつも「緑の牛乳飲みたい!」と言って豆乳で割った青汁を飲んでいます。

【青汁の味は原料によって違う!】

ふくろう青汁は商品ごとに使われている原料が違い、主に「大麦若葉」、「明日葉」、「ケール」、「桑の葉」の4種類が主流。

大麦若葉、桑の葉を使ったものは抹茶風味のものが多く、明日葉、ケールは少しクセのある味が多いという特徴があります。

抹茶や緑茶をブレンドして飲みやすくしているものも増えています。

青汁の原料による味の違い(大麦若葉、ケール、桑の葉、明日葉)

最近では飲みやすいように煎茶や抹茶を加えてあるものが増えていますので「まずくて飲めない!」なんて青汁はほとんどありません!

こちらでは私たち3人とそれぞれの夫を交えて試飲、我が家の子供(4歳)が飲めるかどうかということをランキングにまとめましたので参考にしてくださいね!

味で選ぶ青汁No.1「サントリー 極(きわみ)の青汁」

極の青汁

お茶のように飲める!サントリーならではの美味しさ

価格 通常購入:3,600円+税
定期購入:3,240円+税
内容量 30包
1杯分の価格 通常購入の場合:120円
定期購入の場合:108円
原料 明日葉、大麦若葉

一億杯を突破した人気の青汁です。大手飲料メーカーのサントリーが作っただけあって、青汁のまずいイメージをどころか美味しく飲めてビックリ。

青汁の独特の風味を消すために、宇治煎茶と抹茶をブレンドしお茶代わりとしても飲めるので、食事のときに出して旦那さんや高齢者の方にも飲んでもらいやすくなっています。

定期コースが10%OFFでお得。いつでも解約でき、1回注文してやめてもOKなので最初から定期コースがオススメです。

私たちの感想・評価

私たち(女性陣)の感想 粉っぽさがなくて飲みやすい/青汁っぽさがなくて後味が良い/牛乳に混ぜると抹茶ミルクみたいでおいしい
男性側の感想 お茶みたいに飲めるからこれなら抵抗がないし、まずいどころか美味しくて青汁を飲んでる感じがしない。

ただし、「妊娠・授乳中の方、小児のご利用はお控えください。」となっているので、子供も飲むなら2位の生青汁と3位の神仙桑抹茶ゴールドがおすすめです。

サントリー極の青汁のレビューページへ

ファンケルの本絞り青汁/お試し価格キャンペーンサイトへ

2位「生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁」

生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁お酒に合う青汁!男性に好評の味でした

初回購入 500 円/6包(送料無料)
価格 通常購入:3,600円
定期購入: 3,000円
※まとめ買いなら~28%OFF
内容量 30本
1杯分の価格 通常購入の場合:120円
定期購入の場合:100円
原料 大麦若葉、明日葉、ケール、緑茶、ほうじ茶

もともと「お酒に合う青汁」として居酒屋やバーなどでも実際に使われているという青汁。お茶割や青汁ハイボールとして飲めるそうです。実際、味も青汁というよりお茶のようで男性側に好評でした。

酵素と乳酸菌が入っていて、美容や健康にも○。子どもでも飲めるし、1本あたりの価格もお手ごろなので、家族で飲みたいという方にオススメ。原料は国産、食塩・香料・保存料不使用の無添加です。

私たちの感想・評価

私たち(女性陣)の感想 渋みや苦みがない。/子どもでも飲めそうな味。/牛乳に混ぜると抹茶ミルクのよう。お菓子のレシピにも使えそう。
男性側の感想 男性側の感想:苦みがなくお茶のよう。「お茶だよ」と出されても違和感ないかも。確かにお酒には合いそう。

青汁を飲むのに抵抗がある旦那さんや野菜嫌いなお子さんにも飲ませやすくていいと思います(*'▽')

生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁のレビューページへ

生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁/お試し価格キャンペーンサイトへ

3位「神仙桑桑抹茶ゴールド」

桑の葉にこだわった青汁!高齢の方に好評

価格 通常購入:5,700円
定期購入:5,415円
内容量 60包
1杯分の価格 通常購入の場合:95円
定期購入の場合:90円
原料 桑の葉

青汁の中では珍しい「桑の葉」をメインにした青汁。桑の葉は他の大麦若葉やケール、明日葉よりもカルシウム、マグネシウム、鉄分、ビタミンAの含有量が圧倒的に多いです。特にカルシウムがこれほど含まれている植物は他にありません。

味はもう青汁ではなく完全に「抹茶味」のため、子どもから大人まで好みが分かれることなく飲むことができます。特に高齢の方に人気があるそう。

私たちの感想・評価

私たち(女性陣)の感想 桑の葉ってどんな味かと思ったけど渋みがないお茶のよう。/豆乳との相性が一番いい。/もはや青汁の味ではない。家族全員で飲み続けられる味。子どもも緑茶と思って飲んでいた。
男性側の感想 男性側の感想:お茶と言われて出されても気づかないと思う。試した青汁の中で一番飲みやすい。

※桑の葉にはビタミンAが多く含まれているので、妊娠中の方は心配かもしれませんが、野菜に含まれている「ビタミンA」は植物性由来の別名β-カロチンというものですので問題ありません。

公式サイトへ

まとめ

1~3位に選んだ青汁はどれも美味しく飲めるもので、お茶風味が人気だったので味に大差はありません。ただ、どれも原料が違うし、入っている野菜も違うためあとは目的で選んでもいいと思います。

1位の「サントリー極(きわみ)の青汁」は明日葉、大麦若葉が原料。野菜不足や生活習慣病が気になる方にオススメ。原料はもちろん国産。大手飲料メーカーだけあって味だけでなく成分へのこだわりを感じます。

2位の「生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁」は、乳酸菌と酵素が入っているので美容やダイエット、風邪を引きやすいという方に。子ども・妊婦さんの飲用も可。

3位の「神仙桑抹茶ゴールド」は、桑の葉がメインで使われている青汁でカルシウム・鉄分・亜鉛などのミネラルが豊富。メタボや糖尿病が気になる方に。子どもの飲用OKなので家族みんなで飲むのも○。

どれを飲んでもはずれってことはありません!

番外編-サプリで飲んじゃえ!

飲みやすい青汁ランキングまとめ(おすすめ順)

サントリーの青汁1位サントリー 極(きわみ)の青汁
粉末
国産の明日葉と大麦若葉をブレンドした抹茶風味の飲みやすい定番青汁。
定価:3,600円+税(30包)
定期購入:3,240円+税
原料 味の感想 評価
明日葉、大麦若葉 抹茶・煎茶風味 女性:評価
男性:評価
子供:飲用不可

生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁2位生きた酵素と乳酸菌が入った生青汁
粉末 植物性乳酸菌入り
酵素と乳酸菌配合。お酒に合う青汁。
定価:3,600円(30包)※お試し500円/6包
定期購入:3,000円
原料 味の感想 評価
大麦若葉、明日葉、ケール、緑茶、ほうじ茶 苦みのない抹茶・緑茶風味 女性:評価
男性:評価
子供:評価

神仙桑抹茶ゴールド3位神仙桑抹茶ゴールド
粉末
定価:5,700円(60包)
定期購入:5,415円
原料 味の感想 評価
桑の葉、緑茶 青汁ではなくもはやお茶 女性:評価
男性:評価
子供:評価

たっぷりフルーツ青汁 めっちゃたっぷりフルーツ青汁
粉末
定価:5,980円(30包)
定期購入:3,980円
原料 味の感想 評価
クマザサ、明日葉、モリンガ、フルーツエキス フルーツ味のシェイクのよう、甘さ控えめ 女性:評価
男性:評価
子供:評価

ファンケル/本絞り青汁ファンケル 本絞り青汁
粉末
ケール100%で栄養価の高さ抜群。飲みやすい。
定価:2,911円(30包)
定期購入:2,619円
原料 味の感想 評価
ケール 苦みは抑えられている、ケールの青汁としては飲みやすい 女性:評価
男性:評価
子供:評価

黒糖抹茶寒天ジュレ黒糖抹茶青汁寒天ジュレ
ゼリータイプ
定価:4,320円(30包)
定期購入:3,888円
原料 味の感想 評価
クマザサ 青汁の味はしない、黒糖のゼリー。甘さは控えめ。 女性:評価
男性:評価
子供:不可

やわたのおいしい青汁やわたのおいしい青汁
粉末タイプ植物性乳酸菌入り
8種の国産野菜と乳酸菌配合。甘みがあってスッキリした味わい。
定価:4,100円(30袋)
定期購入:3,894円

原料 味の感想 評価
大麦若葉、ゴーヤ、桑の葉、ケール、緑茶など8種 甘みが強いお茶のよう 女性:評価
男性:評価
子供:評価

すっきり贅沢抹茶すっきり贅沢抹茶
植物性乳酸菌入り
妊娠中の便秘対策に。葉酸、鉄、カルシウム配合。
定価:3,600円(15日分)
定期購入:1,800円
原料 味の感想 評価
桑の葉、ほうれん草、グア豆 抹茶味。牛乳に入れて抹茶ミルクにするとより美味しい。 女性:評価
男性:-
子供:-

すっきりフルーツ青汁すっきりフルーツ青汁
粉末 植物性乳酸菌入り
乳酸菌・酵素配合でダイエットに人気。
定価:3,980円(30包)
定期購入:3,480円
原料 味の感想 評価
大麦若葉、明日葉、クマザサ、その他フルーツエキス 甘さ控えめのフルーツミックスジュース。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁世田谷自然食品 乳酸菌が入った青汁
粉末 植物性乳酸菌入り
国産、農薬不使用の大麦若葉を使用。植物由来の乳酸菌「ラクトパチルスカゼイ菌」が1杯あたり100億個。
定価:3,430円(30包)
定期購入:3,290円

原料 味の感想 評価
大麦若葉、クマザサ 甘さ控えめで飲みやすいが粉っぽい。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

青汁三昧青汁三昧
粉末
ケール、大麦若葉、ゴーヤで27種の栄養素が摂れる。1杯あたり50円とコストパフォーマンスNo.1(※定期購入の場合)
定価:6,000円(60袋)
定期購入:3,000円
原料 味の感想 評価
ケール、大麦若葉、ゴーヤ 苦みが強く、元祖青汁という感じ。高齢の男性が好みそうな味。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

ふるさと青汁ふるさと青汁
明日葉メインの青汁。カルコンが豊富な根や茎も使用していてポリフェノールが豊富。
定価:3,800円(30包)
定期購入:3,420円
原料 味の感想 評価
明日葉 明日葉独特のクセのある味。春菊が好きな人なら合うかも。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

サンスター健康道場粉末青汁サンスター健康道場 粉末青汁
粉末
5種の野菜配合で1杯で野菜100g分が摂れる。鉄、マグネシウム、カルシウムが豊富。
定価:4,500円(30包)
定期購入:4,050円
原料 味の感想 評価
大麦若葉、ケール、モロヘイヤ、ブロッコリー、明日葉 甘みがあって飲みやすい。が、一包あたりの量が多すぎて粉っぽい。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

ヤクルトまろやかケールヤクルト まろやかケール
粉末
無農薬・化学肥料不使用。香料・保存料・着色料無添加
定価:2,500円(30包)
原料 味の感想 評価
ケール 薬のような匂い。ケール独特の味が残っている。 女性:評価
男性:評価
子供:評価

家族で飲むならお茶風味がおすすめ

私たちが一通り試した結果、男性や子供はお茶味の方が飲みやすいという特徴がありました。反対にケールや明日葉のクセが強いものは女性陣に人気でした。
お茶風味は牛乳に混ぜれば抹茶ミルク、混ぜてお菓子を作れば抹茶味のおやつになりますので、「旦那さんや子供にも飲ませたい!」という方はお茶味が続けやすくおすすめです。
もちろんケールや明日葉にも味にクセがあっても、長い間青汁の原料として使われている理由がありますので、目的に沿ったものを選ぶようにしましょう。
参考:青汁の種類と違い【大麦若葉、ケール、明日葉、桑の葉の効果・効能】について

どうしてもまずい、苦手と感じる人にはサプリ(錠剤)タイプも

最近ではサプリ(錠剤タイプ)の青汁も増えてきています。
これなら青汁の味が苦手な方でも飲みやすい上に、青汁を飲むのと同じ効果を得ることができます。

 サプリ(錠剤)タイプの青汁一覧(おすすめ順)

酵素青汁111選セサミンプラス酵素青汁111選セサミンプラス
酵素入り
原料 内容量 定価 定期購入 1日あたりの価格
モリンガ、ケール、明日葉など 60粒(1ヶ月分) 3,300円 2,970円
※初回500円
約99円

マイケア/うれしい明日葉うれしい明日葉
植物性乳酸菌入り
原料 内容量 定価 定期購入 1杯の価格
明日葉 120粒 3,800円 3,420円 約114円

ステラの贅沢青汁ステラの贅沢青汁
原料 内容量 定価 定期購入 1杯の価格
クロレラ、ケール、長命草 90粒(1ヶ月分) 4,743円 3,320円 約111円

安い青汁お試し価格やサンプルのある青汁

おいしい青汁ランキング国産・無添加・無農薬青汁

安い青汁酵素入りの青汁

大麦若葉の青汁ランキング明日葉の青汁ランキング

ケールの青汁ランキングゼリー(ジェル)タイプ青汁

子どもが飲みやすい青汁妊婦が安心して飲める青汁

国産・無農薬・無添加の青汁国産・無農薬・無添加の青汁

管理人おすすめの青汁

1位 極の青汁

おいしさ&栄養No.1!おすすめ

2位 ふるさと青汁

ポリフェノールたっぷりのロングセラー商品

3位 ファンケル1日分のケール青汁

「野菜の王様」ケール100%の青汁